クラブ貴公子

TEL:03-6802-4448

ユーザー体験投稿
USER REVIEW

お客さんが体験したエ○チな内容を紹介する、エロエロ体験投稿。

2019.4.17
クラブ貴公子

ふうか
25才 T155.B95(G).W58.H88

ふうかの体験記事|クラブ貴公子 吉原大衆店ソープ

2019.04.17
【ごんべえ記者の体験投稿・口コミ情報】


 体験記者名
『ごんべえ』記者

 遊んだお店・遊んだコース
・<大衆店>クラブ貴公子 120分コース

 遊んだ時期
・2019年1月

 総評 ※記者の印象です。



・お店の雰囲気
 大変満足

・泡姫のビジュアル
 大変満足

・プレイの満足度
 大変満足



 受付から女の子に会うまで
3度目の逢瀬です。
電話応対もスムーズにしていただき、お店での受付もつつがなく。
お手洗いを借りてあちこち拭き上げ、待合室でお茶を一口含んだところで、声がかかりました。

 女の子の第一印象
待合室を出て、階段の上がり口でご対面。
これまでと同じく、タポッとしたワイシャツの姫。
「おかえり~」と手を差し出してくれました。

 プレイ内容
階段を上りながら手を繋ぐと「冷たいっ。そんなに寒かった?」と姫。
「さっきお手洗いに行ったからだと思う。ついでにあちこちキレイにしたよ。」と小生が答えると、
「ふ~ん、何をキレイにしたのかな?ナニをキレイにしたのかな~?」
と冗談を交わしながらお部屋へ。
部屋について改めてご挨拶。
小生が上下とも肌着になったところで、姫がBッドの前に座ったまま、優しいイタズラが始まります。
FKからDKを交わすとシャツを脱がされると、すでにバレている弱点を姫の舌と指が這いまわります。
小生も、姫のワイシャツのボタンを外し、たわわな膨らみをソーッとタッチ。
姫は吐息を漏らしつつも、小生を攻める手は停めず、気づけば愚息にキスしています。
愚息のきかん坊具合をみた姫は、
「横になって」
と小生を押し倒し、もう小生はなすがママ、きゅうりがパパ。
跨がった姫は、危険地帯に追いやられた愚息を秘貝へ誘います。
熱くて柔らかくて締められて、相も変わらぬ速射砲を決め込んでしまいました。
それを感じ取った姫は、
「また~。悪い子なんだからぁ」
と、2回戦のおねだり。
小生も応えようとしましたが、動かした拍子に愚息が抜け出てしまいました。

すると姫は、これまでと違ったアプローチ。
姫が上になったまま、いまだ敏感な愚息を、コシュコシュコシュ…果てしなく攻められました。
何分くらい攻められていたのか、全くおぼえていません。
かすかに憶えているのは、
「すごく大きな声でてるね~、他の部屋にまる聞こえだよ~」
と耳元で淫語をささやかれたことと、完全に虚脱した私に、姫が「ビショビショだよ~」と手を広げて見せてくれたこと。
知らない引き出しを開けてみせられた気分です。

小生が虚脱物体と化している間に、姫は洗い場の準備を終えていたようです。
抱き心地のよい身体をつかった洗体に極楽気分。
「Mット用意するからお風呂へどうぞ」
と湯船に促されて、しばしの小虚脱。

そこで気づいたことがあります。
湯舟、ビックリするほどツルッツルなんです。
これに気づいてからBッド方向や部屋の中をチラッと見やると、隅々までキチッと整頓されています。
接客の時間もさることながら、姫が万全の準備をしてくれていることにしていました。

そうこうするうちにMットのお呼びがかかります。
ウラもオモテもゆっくりじっくり仕上げられて、完全に愚息は臨戦態勢。
姫が騎○位で導いてくれましたが、ううむ、1回戦とちがって長持ちさん。
「さっきの発○、ハンパない勢いだったものね」と気を遣ってもらいました。
私からおねだりして正○位に転換、ほどよくムチッとした姫を抱きしめ、歓喜の発○を放ちました。

3度目にして知る新たな引き出しと隠れた細やかさ。
攻められ倒してヘロヘロになりつつ、満足な姫始めに感謝して部屋を後にしました。

 【変集長より】
ごんべえ記者、ありがとうございました。

2017年3月の出逢いから2年…、今回で3度目のオキニ指名と。

1年に1度の織姫と彦星の関係!?

久し振りの再会は燃えちゃいますね!

そして安定のお任せ悪戯プレイ!

今回は覚えていないくらい、濃厚なプレイを受けたと!?

新たな扉を開いた初男の潮吹き!?

いや~、まさに骨抜き状態とはこのこと!

エロエロのヘロヘロと癖になる悪戯プレイでしょうね。

ごんべえ記者、次回は、ヘロヘロになったエロ良嬢との投稿、お待ちしていますよ。


投稿・口コミ情報ポイント10p+協賛店ポイント10p+情報量ポイント15p
合計35ポイント

 インフォメーション 

※記事を見て、お店に問い合わせようと思っている貴方! お電話でお問合せやご予約の際には『プレイガールを見たんだけど』と、ぜひお伝えください! みなさんのその一言が、お得な情報の充実につながります。宜しくお願いします!

※モバイルのメールアドレスでご投稿の方、投稿頂いたメールアドレスにお知らせや賞品のお受け渡しのメールを致しますので、“@playgirl.ne.jp”のドメイン指定をして頂くか、“pguser@playgirl.ne.jp”からのメールを受信できるよう設定お願い致します。

●体験投稿募集概要はこちら

2019年4月17日掲載
navigate_nextごんべえ記者の投稿記事一覧ページへ navigate_nextユーザー体験投稿一覧ページへ
お店に電話する phone_forwarded